スーパーコピー時計販売通販! 連絡先:tokeitop@163.com
スーパーコピー時計
HOME >> 最新情報
ブランドから探す
マガジン登録
最新情報
コピーブランドの時計の使い方について基本編 2016-12-29

  コピーブランド時計は普通の時計は変わりませんので、使い方を誤ると壊れてしまう可能性があります。時計なんて使い方はあるのかと疑問に思うかも知れませんが、特にオートマチック式コピーブランド時計の場合は絶対にやってはいけない事があります。オートマチック式の時計は非常にデリケートです。これは本物においても、ブランド時計コピーにおいても同じ事です。


  まず、オートマチック式腕時計最大の敵は磁気です。時計は水に弱いというイメージはありますが、実は磁気がオートマチック式時計の最大の敵であります。オートマチック式の時計を磁気に近づけると大変な事が起きます。磁気により精度を狂わせ、最悪の事態は時計がストライキをしてしまうのであります。つまり、ムーブメントが停止してしまう事態になってしまいます。


  オートマチック式時計は金属パーツの集まりなので、強い磁気を浴びられると部品が磁化してしまいます。磁化されてしまった時計は磁気抜き修理をしなければなりません。磁気化される対象はムーブメントだけに限りません。金属製のベルトも磁化されてしまいます。対応方法は非常にシンプルです。磁気を発生するものから5CM以上離して置けばいいだけとはいっても、身の回りには時磁気を発生するものは沢山あります。例えば、磁式のオートロック、電気毛布、ホットカーペット、電磁調理器、これらは磁気皆磁気源となっています。


  でも、ご心配はいりません。当店でコピーブランド時計を購入された場合は問題が起きれば全て対応致しますよ。ちなみに正規品は磁気抜きが保証外だそうです。